Sunday, June 1, 2008

エッセイ 月下氷人 シンガポール



今回はシンガポールが舞台のエッセイです、こちらからどうぞ。
 http://docs.google.com/Doc?docid=dcpfm2t5_3427ff6smch&hl=ja


シンガポールは何処へ行っても、ニュータウンだらけ、団地だらけである。


日本の住宅公団に倣って、団地を中心に街づくりをしている。 ダウンタウンから団地まではMRT網(地下鉄)が発達していて、ほとんど国中をカバー、とても便利だ。

日本の団地と同じように、地下鉄駅から団地周回バス乗り場が駅前にずらりと並んでいて、朝夕はバス待ちの通勤風景が眺められる。

最近の新しい団地では、MRTの駅からさらにLRT(Light rail transit)と言う、小型の電車が団地を周回する足として、建設されている。 ちょうどエレベーターの水平移動型とでもいうべきか。




便利さもそうだが、モダンな近代的団地光景に見える。

No comments: